本文へスキップ

「花の図鑑と写真集」は、人にやすらぎを与える花を身近に感じてもらうためのサイトです

このサイトはフリーサイト

メールでのお問い合わせはこちら

花の図鑑Flower dictionary

  
花の写真
花の名前 1241 デルフィニウム 園芸分類 1年草、多年草
別の名前 ラークスパー、オオヒエンソウ、ヒエンソウ 原産地 ヨーロッパ、アジア、北アメリカ
カテゴリー 38キンポウゲ科 学名 Delphinium
花の色 白ピンク赤青紫
開花月 4月5月6月7月8月9月 種まき月 9月10月
花のタイプ 放射相称花 花びらのタイプ 離弁花冠
花びらの形 多弁形 花びらの数 20枚以内
花びらのサイズ 2cm前後 花咲く順番 総状花序
葉のタイプ 葉の縁 掌状形、羽状形:全縁 草丈 50cm前後
花の由来 花名は、つぼみの形がイルカ(dolphin)に似ていることからつけられました。 デルフィニウムの和名は、大飛燕草(オオヒエンソウ)。これは花の形が燕(ツバメ)が飛ぶ姿に似ていることにちなみます。
花言葉 「高貴」「尊大」「慈悲」「清明」「あなたは幸福をふりまく」 (ピンク)「気まぐれ」「移り気」
花にまつわる話 花言葉の「清明」は、やわらかく重なりあった花びらの質感やその花色など、デルフィニウムのソフトでさわやかな印象に由来するともいわれます。 種子にはデルフィニンという成分を含み、誤って食べると下痢や嘔吐などを引き起こすこともあるので注意が必要です。 品種では、高性種のパシフィックジャイアント系は切花・庭植えに、矮性種のブルーススプリング、オオヒエンソウなどは鉢植えに向きます。
花の利用法

サイト情報

このサイトはフリーサイトです。
何か、ご質問があれば、下記メールアドレスで問い合わせをお願いします。
MAIL: siteup@y-daisuki.com